WordPress

WordPressインストール後にすぐにやっておきたい基本設定4点!

投稿日:2018-01-30 更新日:

WordPressをインストールしたら、デザインや記事に取り掛かる前に、まずはやっておきたい基本の設定をしておきましょう。

WordPressでは設定できる項目も多いのですが、ここでは、トレンドアリフィエイトの実践において必要な項目に絞って解説していきます。

必要な箇所は以下の4点。

  • 一般設定:サイトタイトルやアドレスなどの基本設定
  • 投稿設定:記事や固定ページの投稿に関する設定。更新情報サービスの設定
  • 表示設定:トップページに表示するコンテンツやRSSフィードに関する設定
  • パーマリンク設定:記事や固定ページのURLの表示方法に関する設定

では、しっかり行っていきましょう。

一般設定

WordPressにログインして左メニューの「設定」にカーソルを合わせると現れる「一般」をクリックして、一般設定の画面にアクセスします。

必要な設定は以下の3つです。

  • ①サイトのタイトル
  • ②キャッチフレーズ
  • ③メールアドレス

①サイトのタイトル

サイトのタイトルは、サイトの名前となる部分です。ここで入力するタイトルが検索エンジンの検索結果に表示されるようになります。

一般的には、サイトのタイトルにSEOキーワードを含めるべきとされていますが、こと、トレンドアリフィエイトの実践においては、トレンドアフィリエイトと一見してわからない名前がいいです。「~ニュース」「~トレンド」などは避け、覚えやすく、口にし易いものにするのがオススメです。

タイトルで覚えてもらって、リピーターになってもらえるくらいの知名度になることが理想です。

②キャッチフレーズ

キャッチフレーズはサイトのサブタイトルみたいなものです。どんなブログなのか說明する内容をいれます。

ただし、使用するテンプレートによっては、このキャッチフレーズに入力したテキストが勝手にタイトルタグで囲われるなどSEO的に好ましくない設定になっているものもあるため、メタディスクリプションをSEO的に効果的にするには、「All in One SEO Pack」で設定するのがよいです。その場合、このキャッチフレーズは空白にします。

③メールアドレス

ここで設定するメールアドレスは、パスワードを忘れた時の通知や、色々なプラグインがサイトのオーナーにお知らせを通知する場合のメールアドレスになります。ブログにコメントがついたり、リンクが付いたときにも通知が届きます。

常に確認するメールアドレスを設定しておきましょう。

投稿設定

投稿設定では、WordPressの記事投稿や固定ページの投稿に関する設定をすることができます。

投稿設定には重要な「更新情報サービス」の設定(PING設定)があります。

この「更新情報サービス」は色々なサイトやブログに「記事を投稿しました!」などをお知らせするものです。

トレンドアフィリエイトでは、非常に重要な役割を果たしますので、しっかり設定していきましょう。

「設定」>「投稿設定」とすすみ、更新情報サービスの枠に送信先を入力します。

2018年現在設定している送信先は下記のとおり。

  • http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
  • http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
  • http://ping.dendou.jp/
  • http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
  • http://pingoo.jp/ping/
  • http://ping.feedburner.com/
  • http://ping.rss.drecom.jp/
  • http://rpc.weblogs.com/RPC2
  • http://rpc.pingomatic.com/
  • http://rpc.reader.livedoor.com/ping
  • http://xping.pubsub.com/ping/

検証時点で、エラーではないPing送信先ですが、利用は自己責任でお願いします。毎年新しい送信先を掲載してくれるサイトなどもありますので、古くなった場合は、削除して新しいリストに変えていくようにします。(初めからWordPressに設定されているものが含まれている場合は置き換えて貼り付けてください)

表示設定

表示設定では、サイトのトップページに表示するコンテンツの内容を変更したり、RSSサービスに関する設定を行います。

WordPressの左メニューより、「設定」>「表示設定」と進みます。

ここでは、サイトのトップページに表示するコンテンツを設定します。

フロントページの表示は「最新の投稿」にチェックをいれ、1ページに表示する最大投稿数に任意の数字を入力します。ただし、表示する件数が多すぎるとサイトの読み込み速度が低下していまうので10前後にしておくことお勧めします。

パーマリンク設定

WordPressの左メニューより、「設定」>「パーマリンク設定」と進みます。

パーマリンクとは、つまりは各記事のURLです。色々な形式が選べますが、この中でオススメは「投稿名」。もしくは数字ベースです。

グーグル的には以下のように言われています。

引用元:コンテンツに関するガイドライン

要約すると、重要なポイントは以下の2点。

  • シンプルであること
  • 人間が見て理解できること

この2点を理解すると、選択肢としては、「投稿名」「数字ベース」ということになります。

注意点

パーマリンク設定は、一度設定したら、途中で変更しないことです。途中で変更すると、それまで投稿した記事のURLもすべて変更になりますので注意が必要です。

収益を目的とするサイトでは、パーマリンクの重要性を十分理解し、設定は注意して行ってください。

まとめ

WordPressの設定は項目は多いですが、トレンドアフィリエイトの実践に絞れば、4点のみ。

設定は一度設定したら、基本はその後の変更はしません。最初は少し時間が掛かるかもしれませんが、最初の一手間だけです。

各設定の重要性を理解して、しっかり設定し、いよいよ実践に入りましょう。

各設定の重要性を理解し、各種設定ができるようになると、更に幅が広がります。

また、更にネットで収益化を加速化していきたい、という場合には以下のメルマガにも登録してみてください。

 

-WordPress

Copyright© シングルマザーFPがアフィリエイトで資産構築 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.