おすすめツール

メルマガスタンド(メルマガ配信サービス)を選ぶポイントは?

投稿日:2018-06-04 更新日:

メルマガスタンドとは、メールマガジンを配信・発行することができるシステムのことで「メールマガジン配信システム」とも呼ばれています。

講師、コンサルビジネスをしている方を中心に、企業や個人がマーケティングに活用したり、アフィリエイトを主としたネットビジネスをおこなう場合に、利用されていて、ビジネスを行う上で非常に重要なツールとなっています。

今回は、メルマガ配信サービスの選び方のポイントをご紹介します。

メルマガスタンドの選び方のポイントは?

メール配信サービスは無料のものと有料のものがあります。まずは選び方のポイントをおさえていきます。

もっとも重要なのは到達率

メルマガスタンドを選定していく際、もっとも重視している基本的なポイントは「到達率」です。「配信したメールのうち何%が相手のメールサーバーまで届くか?」というのが「到達率」です。

メルマガを送ったことが無い方はピンと来ないかもしれませんが、メルマガというのは送ったもの全てが相手に届くわけではありません。どんなに役立つ情報であろうとも、せっかく登録してくれた読者に届かなくては、登録した方も、配信した方も悲しいですし、ビジネスとして致命傷です。

ステップメール機能が使えるか

ステップメールとは、あらかじめ複数の記事のメールを何通か作っておき、自分で決めた周期でその複数のメールを、メルマガ登録読者に自動で配信していく機能です。ステップメールを活用することで収入の仕組み化・自動化が可能になります。

差し込み機能が使えるか

「差し込み機能」というのは、メルマガ登録時に記入された読者の名前を、そのままメルマガ内文章の名前の部分に、代入できるシステムです。(「こんにちは、●●●さん」といった風に)

これも使い方次第で、初心者をターゲットにして親近感をわかせることができます。「あなたは」や「みなさんは」と言われるより「●●さん、」とすることで「自分のため」のメールという印象に変わります。

リストの管理機能があること

読者情報(アドレスや名前など)のインポート・エクスポートができないと、メルマガスタンドの移行が困難 or 不可能であったり、リストデータのインポートが出来ません。

ビジネスである以上、必須の項目です。インポート・エクスポートは、CSVでおこなう事が基本です。

到達率が下がる原因は?

専用サーバーか共有サーバーか

メルマガ配信スタンドは、大きく分けて2種類あります。

  • 1)1つは、無料、もしくは、低料金の「共用サーバーを利用」したもの
  • 2)もう1つは、値段がはりますが「専用サーバーを利用」したもの

実は、メルマガの到達率には【専用サーバー(専用IP)】か【共有サーバー(共有IP)】かが大きく影響してきます。

共有サーバーの特徴

共有サーバーのメルマガ配信スタンドのメリットとしては一般的に費用(月額の維持費)が無料、もしくは、安い事が挙げられます。

しかし、送信元となるサーバー(IPアドレス)を他の人と共有することになり、この共有している他の人が迷惑メール判定をうけるようなメルマガを配信するとその影響を受けてしまいます。

自分のサーバーが汚れると、メルマガを送っても迷惑メールフォルダに入ったり、最悪の場合は受信側の受信サーバーにはじかれて、迷惑メールフォルダにすら届かなかったりします。

これが到達率が下がるもっとも大きな原因です。

専用サーバーの特徴

専用サーバーのメルマガ配信スタンドは、自分1人に対して1つの専用サーバーが設けられます。

他の人の影響を受けず、あなたのメルマガが健全であるかぎり、到達率は影響されない、ということになります。

エラーとなるメールが多い

メルマガは、多くのメールアドレス宛てに一斉に大量のメールが配信されます。

キャリアやプロバイダーはそれら多くのメールを一度に受け取り、そこから個人個人に振り分けてメールを送ることになりますが、この時、宛先不明などで多くのメールがエラーになると、

  • これは送信元が何か怪しい
  • 適当な宛先に手当たり次第に送っているのでは?
  • ということでブロックの対象になってしまう

ということです。迷惑メールと判断されてしまうということになります。

エラーメールとなるメールアドレスをなくしていくことが必要で、メルマガ配信スタンドによっては、エラーメールを管理する機能が付いているものもあります。こういった点も選ぶ際のポイントになります。

迷惑メールとなる要素を持っている

メルマガで配信するメール自体にも、迷惑メールとしてブロックされる要素がありますので、これは自身で排除していく必要があります。

  • 1つは、メール内で使用する単語など
  • もう1つは、メール内に記載するリンクです

配信するメールの件名や本文に、スパム(迷惑メール)と判断される言葉が入っていても、ブロックの対象になります。

また、本文に入れるリンクも注意が必要です。アフィリエイト用のリンクなどを入れる場合もありますが、そのリンクによって迷惑メール判定を受ける場合もあります。

こういったことが心配の場合には、あなたのブログのドメイン名を利用した短縮URLを活用することでブロックのリスクを軽減する効果があります。ぜひ取り入れてみてください。

まとめ

メルマガスタンドを選ぶポイントは

  • もっとも重要な点は「到達率」
  • ステップメール機能があること
  • 差し込み機能が使えるかどうか
  • リストの管理機能があること
  • 【専用サーバー(専用IP)】か【共有サーバー(共有IP)】か

メルマガ配信サービスは、有料・無料のサービスがあり、種類もプランも多数あるため、メルマガスタンドを初めて使うという場合は特に迷ってしまいます。今回はメルマガスタンドを選ぶポイントについてお伝えしたきました。

無料で、もしくは安く済ませたいという気持ちもあるとは思いますが、ビジネスであるという点を意識して、ここはしっかり選んでいきましょう。

今後を考える

メルマガは、スモールビジネス、コンサル、WEB起業をされる方には、いまや必須のツールです。うまく活用することで収入の仕組み化、自動化を加速します。

こういったことができるようになると、更に幅が広がります。

また、更にネットで収益化していきたい、他の人とは一味違うブログ運営がしてみたい、という場合には以下のメルマガにも登録してみてください。

-おすすめツール
-

Copyright© シングルマザーFPがアフィリエイトで資産構築 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.