お金に関するお役立ち情報

ねんきんネットとは?ねんきんネットの登録方法やアクセスキーはどこか解説!

投稿日:

ねんきんネットとはどんな制度なのでしょうか。

老後の生活費が不安と漠然と感じている人は多いですが、自分が受け取れる年金額をきちんと把握している人は意外と少ないです。

24時間パソコンやスマホで自分の年金金額を確認できるといわれるねんきんネットですが、そもそも登録の仕方からわからない、登録すべきか疑問という声も聞こえてきます。

ねんきんネットの登録方法と登録に必要なアクセスキーはどこに記載されているのか、アクセスキーの期限が切れている場合はどうすればいいのか解説してきます。

ねんきんネットとは?

ねんきんネットは、メールアドレスと基礎年金番号を持っている人(昭和61年4月に原則60歳以上は除く)がアクセスキーを使って登録すると、自分の年金加入記録、年金見込み額、振込み通知書等の確認や発行申請等を24時間パソコンやスマホでできる便利なサービスです。

パソコン版とスマートフォン版があり、携帯電話では利用できません。また、パソコン版とスマートフォン版のユーザーIDとパスワードは共通ですが、サービス内容に違いがあります。

便利ともいえますが、ID、パスワードの管理や、個人情報の管理、パソコンのセキュリティーの問題など、個人の裁量に任されている部分も多く、まだまだ課題もあります。

年金ネットの登録方法は?

「ねんきんネット」を利用するには、利用登録(ユーザIDの取得)が必要となります。利用登録には、基礎年金番号、メールアドレスが必要となります。登録時には、手元に年金手帳や年金証書など基礎年金番号が確認できるものを準備し、登録申請を行います。

登録方法は、基礎年金番号に加えて「アクセスキー」とメールアドレスを使う方法、基礎年金番号のみを使う方法の2通りがあります。

アクセスキーとは?

アクセスキーとは「ねんきんネット」のユーザIDを取得する際に使用する17桁の番号で、この番号を使用してお申し込みをすると、即時にユーザIDを取得できます。

「ねんきん定期便」などに記載されている「アクセスキー」がわかる場合は、確認しながら登録していきます。

  • 注意:アクセスキーの有効期限は、お手元に届いてから3か月です。有効期限後は、以下の「アクセスキーがない場合」で登録を始めてください。また、アクセスキーがない場合は、アクセスキーは年金事務所で発行ができます。

「ご利用登録(アクセスキーをお持ちでない方)」を選び、必要情報を入力します。登録申請から(土日を除く)通常5日ほどでユーザIDが発行され、「ねんきんネット」が利用できるようになります。

  • ねんきんネットに関する詳しい情報は以下で確認できます。
    ねんきんネット

アクセスキーをお持ちの場合の登録方法

アクセスキーをお持ちの場合の登録方法は日本年金機構ホームページに記載があり、本家本元を確認していただくのがもっとも正しいと思いますので以下をご覧ください。

入力項目は以下の通りですが、登録者目線で注意点をお伝えします。

  • アクセスキー
    • 半角数字で入力
  • 基礎年金番号
    • 半角数字で入力
  • 氏名
    • 全角カタカナと全角漢字で
  • 生年月日
    • 元号を選択し数字は半角数字で
  • 性別
  • パスワード
    • 半角英数字混在で8~20桁。電話番号や生年月日など他人から類推しやすいものは避ける
  • 秘密の質問と答え
    • 秘密の質問はプルダウンで選択。そもそも秘密の質問を何にしたかを忘れたり、勘違いしたりしやすいので、手元にどの質問にしたかは記録しておいたほうがよい。答えは半角、全角の区別ありで入力する。これを忘れると郵送でのやりとりとなるので忘れないように。
  • メールアドレス
    • スマホのメールアドレスでも入力可能だが、長く使うアドレス、普段使うメールアドレスがよい
  • 日本年金機構からのお知らせメール送付希望の有無
    • 「希望しない」を選択しても電子版「ねんきん定期便」や重要なお知らせなどは届きます。
  • 電話番号

最後まで入力が終わると、入力内容の確認画面が表示されます。入力内容に誤りや修正がないようであれば、右下の「申込み」ボタンをクリックします。

申込みが完了すると、申請受付番号が画面に表示されます。申請受付番号はユーザIDのお知らせメールが届くまで大切に保管してください。

アクセスキーをお持ちでない場合の登録方法

 

  • 基礎年金番号
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • パスワード
  • 秘密の質問と答え
  • メールアドレス
  • 日本年金機構からのお知らせメール送付希望の有無
  • 電話番号

アクセスキーの入力がない代わりに、住所入力が必要になります。「ユーザーID」のお知らせが郵送で届きます。郵送されるまで通常5日程度かかります。

ねんきんネットの登録に関するまとめ

一度登録作業を済ませてしまえばいつでもパソコンやスマートフォンで最新の年金記録情報を確認することが可能となり便利です。

ねんきん定期便に関しては、ねんきんネットで確認できる電子版ねんきん定期便の利用を推奨していて、ねんきんネットの登録者は、平成30年度から順次電子版に切り替る方針となっており、紙のねんきん定期便の郵送は原則行わない予定とされています。

個人的には、ネットでいつでもの便利さと、紙媒体が手元に残る安心感の両方がほしいところです。なぜなら、メールの受信や、ねんきんネットの登録情報の確認は、本人しか行わない前提であり、本人の万が一やPC操作ができなくなる状況の発生などにより、年金の受給漏れや、受給記録の訂正の機会がかえって損なわれる場合もあると考えられるからです。

ねんきんネットの登録には 

  • アクセスキーをお持ちの場合
  • アクセスキーをお持ちでない場合

の二通りがあります。いずれも難しいわけではないのですが、パスワードや秘密の質問とその答えの管理などは慎重に行うようにしたいものです。

また、登録をしたら、IDがメールもしくは郵送で届きますので、こちらも慎重に管理し、かつ、せっかくなので、年金情報に誤りがないかも合わせて確認しましょう。

今後を考える

今の時代、国の年金制度、健康保険制度などをみても、このままでは苦しくなるばかり。何かしら、手を打たないと、と漠然とした不安を抱えている人も増えています。

国保と短い期間の厚生年金しかかけていない自分のねんきん定期便を確認すると、その金額に愕然とします。

あなたはいかがですか?

こうした中、私は先を見越して何をしたら良いのか、と考えている人に向けて、無料のメールマガジンを配信しています。

選択肢のひとつ、解決策の一助として、あなたの人生のお役に立てればうれしいです。下記から無料で登録できます。

-お金に関するお役立ち情報

Copyright© シングルマザーFPがアフィリエイトで資産構築 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.