お金に関するお役立ち情報

お金がないストレスは危険!無理なく貯めるストレスフリーな貯蓄のポイント3点!

投稿日:2018-04-29 更新日:

ストレスにも色々ありますが、今回はお金にまつわるストレスを取り上げます。お金がないことはもちろんストレスですが、このお金がない状況から脱するために取り組む「浪費をなくす」「節約する」「収入を増やす」がさらにストレスを増大させているケースもあります。

さらに、貯蓄をすること自体にもストレスを感じている方も少なくありません。せっかく「貯蓄する」というポジティブな行動を起こしたつもりが、ストレスを増大させるとしたら残念ですよね。今回は「無理なく貯めるストレスフリーな貯蓄のポイント3点」をご紹介します。

お金にまつわるストレスとは?

お金が全てではない!というのはその通りだと思いますが、生活に不安が無い程度の収入がある(お金がある)というのは、幸せな人生を過ごすために非常に重要です。

ところが、現在の日本では、頑張って働いてもなかなか収入は増えないばかりか、消費税、年金保険料、健康保険料、教育費は増える一方でなかなか豊かさを感じるレベルに届きません。

目先の生活費はもちろん、将来のお金の不安をいだいている人は多く、お金がないことをストレスに感じることも多いのではないでしょうか。

さらに、「お金がない」という現状がから抜け出すために 

  • 浪費の見直す努力
  • 節約の努力
  • 収入を増やす努力

を始めると、これがまたストレスを増大させる要因になっています。そういった意味で、お金にまつわるストレスはそう簡単には払拭できないというのが現状です。

お金がないストレスは危険!

一般的に、ストレスは解消したり、発散したり、もしくは上手く付き合ったり・・ということで、なんとか対処できることもあります。

ところが、お金がないストレスは危険度の高いストレスなのです。その理由は以下のとおり。

  • お金がないストレスは長期間にわたることが多い
  • お金がないストレスは、他のストレスに派生するケースが多い

経済的なストレスは生活の安定をおびやかします。しかも1日2日の短期間で解消することは難しく、長期間にわたるため心の健康を蝕んでいきます。

また、例えば「お金がない」事を改善するためにする、食事の質や量を落とすなどで、健康を害したり、収入を増やすために、Wワークや荷重労働で健康を害してしまうことも。お金が無いストレスは、心だけでなく、健康も蝕んでいく可能性を多分にはらんでいるのです。

ストレスフリーのオススメ貯蓄法

ストレスは目に見えるものでなく、人によって受け取り方も違いますので本来は対処方法も人によって異なります。ここでは、お金がないストレスから少しでも解放されるために、できるだけストレスフリーでできるオススメの貯蓄法を紹介します。

収入があったらまず貯蓄<先取り貯蓄>

例えば、毎月1万円貯蓄をするとして、お給料日に貯金するのと、お給料日前日に貯金するのと、同じ1万円貯めるにもその意識はまったく変わります。1ヵ月節約しながら、「1万円残さなければ・・」と思いながら過ごすのは、なかなかにストレスです。

これが、お給料の振込日当日にまず1万円先取りして、別の口座に貯蓄したらどうでしょうか。その1ヶ月、もともとないものとして過ごすので、残さなければいけない・・と思って過ごすにくらべるとかなりストレスは軽減できます。

自動引き落とし、自動積立でストレスフリー

お給料の振込日当日に、1万円先取りするよりさらにストレスフリーなのが、自動引き落としや、自動積立を利用する貯蓄です。

定期、投資信託、個人年金、iDeCo(イデコ)、外貨建保険、変額保険・・など口座振替を利用して自動で資産形成できる金融商品はたくさんあります。知らないうちに資産形成が可能になるのでまさにストレスフリーです。

さらに、毎月貯蓄ができているという安心感や満足感がストレスを軽減してくれます。

無理のない貯蓄金額を設定する

当り前ですが、無理のない貯蓄金額を設定することがストレスを軽減するポイントです。無理な設定をすると、過度な節約を強いることになり、結果としてストレスが増します。

また達成出来ないほどの貯蓄額を目標にすると、達成できないストレスや不安が増大します。

まずは、1ヵ月節約生活をしてみて、「◯万円なら無理なく頑張れば貯蓄できそう」という金額を設定することが大事です。少しがんばったら達成できる貯蓄目標を設定することで、達成したときの満足感が、節約のストレスを上回れば、ココロのバランスをとりながら継続できそうです。

まとめ

  • お金がないストレスは長期にわたるケースが多い
  • お金がないストレスは他のストレスに派生するケースが多い

お金がないストレスは心身を蝕むケースも多いため、できるだけ軽減していきたいものです。お金がない状況から脱するためには、

  • 浪費の見直す努力
  • 節約の努力
  • 収入を増やす努力

これらの努力や工夫が必要ですが、これらが、さらに別のストレスを生むという悪循環にもなりがち。できるだけストレスのない貯蓄法を実践していきたいものです。

  • 先取り貯蓄
  • 自動引落、自動積立を利用して貯蓄
  • 無理のない貯蓄金額を設定する

など取り入れて、ストレスフリーで貯蓄を殖やし「お金がないストレス」から脱出していきましょう。少し頑張って貯蓄ができてくると、節約が苦にならなくなったり、安心感・満足感が感じられるようになります。ココロのバランスを取りながら、ストレスとサヨナラしていきましょう。

今後を考える

今の時代、国の年金制度、健康保険制度などをみても、このままでは苦しくなるばかり。何かしら、手を打たないと、と漠然とした不安を抱えている人も増えています。

あなたはいかがですか?

こうした中、私は先を見越して何をしたら良いのか、と考えている人に向けて、無料のメールマガジンを配信しています。

選択肢のひとつ、解決策の一助として、あなたの人生のお役に立てればうれしいです。下記から無料で登録できます。

-お金に関するお役立ち情報
-

Copyright© シングルマザーFPがアフィリエイトで資産構築 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.