お金に関するお役立ち情報

主婦にもできるネット起業の仕方とは?主婦起業で失敗する理由はコレだった!?

投稿日:2017-10-27 更新日:

政府がサラリーマンの副業を推進する動きもあり、働き方、稼ぎ方が多様化し選択肢が広がっています。もちろん、主婦だって例外ではありません。家事や育児、家族の介護など、働くことのできる時間が制限されてしまいがちな主婦の方でも、起業できる時代になっています。

実際、在宅で起業したいと考える主婦は増えていて「主婦起業塾」や「ママ起業セミナー」などリアルでの交流の場も盛況です。

ここでは、主婦に人気のネット起業の仕方について、経験も交えつつお伝えします。

主婦に限りませんが、起業したからといって誰もが成功できるわけではありません。ですが、主婦起業で失敗する人には共通するパターンがあり、失敗する理由はほぼ決まっています。逆に、失敗する理由を知っておくだけで、成功に一歩も二歩も近づくことができるのです。

ネット起業の仕方とは?

「起業」というとハードルが高いイメージを持つ人もいますが、最近ではネットを使って在宅で起業という主婦の方も増えています。

主婦が在宅で起業したい理由とは

  • 子どもがいるので外で働けない
  • 介護をしながら在宅で仕事がしたい
  • 年齢的に好きな仕事に就けそうもない

という現実的な理由から、

  • 自由な時間にマイペースで仕事したい
  • 自分の経験や特技を活かしたい
  • 人に雇われたくない
  • ライフワークが収入になればうれしい

という、理想のライフスタイルを叶えるための理由までさまざまです。

ネット起業にはどんな種類がある?

ネットショップで起業

在庫を持たず、注文が入った段階で発注する…という方法をとってリスクを抑えてネットショップを開業することも可能です。実際に、こういったスタイルで運営されているネットショップも少なくありません。

また、商品を仕入れるのではなく、オリジナル商品を作り、販売するのもオススメ。趣味や得意を商品として販売する方法です。まずは自分の得意な分野で出店する方がいいかもしれません。

フリーランスのライターとして起業

パソコンを使って簡単にできるフリーランスの仕事の代表にライターがあります。

ライターの仕事にはさまざまなものがあり、専門的な知識や、高い文章作成能力がなくても十分に収入を得られるようにもなってきました。

簡単な記事の作成の場合、単価はそれほどよくはありません。安い場合は、1文字単価で0.5円程度というケースもあります。

ですが、ちょっとした商品のレビューやブログ記事の作成で、慣れてくれば1時間に5000文字程度の執筆が可能となります。そうなれば、時給で考えると2500円にもなります。

フリーランスの人達は、自分で企業と契約を取らなければなりません。が、初めてライター業務で起業する主婦にとっては個人で契約をとってくるのは簡単ではありません。

フリーランスの人達の最初の練習としてとてもいいのがクラウドソーシングです。クラウドソーシングは、企業や個人事業主の人達が沢山仕事を発注し、その仕事を請け負う人が沢山いるマッチングサービスの事です。

まずは、クラウドソーシングサービスを利用して、経験と実績を重ねるのが近道かもしれません。

代行ビジネスで起業

代行ビジネスのジャンルは幅広く、どんな事でもビジネスになってしまうのが面白いところです。テレビなどの情報が入りやすい主婦にとってはとてもやりやすいビジネスとも言えます。

経験やスキル、得意を活かせるビジネスモデルです。

  • イラスト作成
  • メールでのお悩み相談
  • ファッションのアドバイス
  • 恋愛相談
  • WEBサイト作成

など、自分の得意分野を活かして、困っている人・求めている人を助けるサービスです。

アフィリエイトで起業

この10年前後で高い注目を集めているビジネスの一つとして挙げられるのが、アフィリエイトなど、広告収入によるネットビジネスです。

アフィリエイトにもさまざまな形がありますが、簡単に言ってしまうとサイトやブログなどを運営し、そこに広告を貼り付けることによって収入を得るというものになります。

クリックされるだけで収入が得られるものもあれば、そのサイト経由で契約が成立すれば収入になる・・といった形のものもあります。

アフィリエイトは、軌道に乗ればかなり大きな収入に繋がります。しかしながら、やみくもに作業をしても全く収益にならない・・ということもあります。アフィリエイトで成功したいなら、善きメンターに出会うことも必要です。

主婦起業で失敗する理由はほとんど決まっている!?

最近増えてきた主婦起業ですが、成功する人もいれば、失敗する人もいます。その違いはなんなんでしょうか。ネット起業に限りませんが、主婦起業して失敗する理由はほとんど決まっているということです。逆に、起業で失敗しがちなポイントさえ押さえておけば、そうそう失敗はしません。

主婦起業で失敗しないための心得とは

  • お金をかけない
  • ムダな時間をかけない
  • 小さくはじめる

この3点は、リアル起業にもネット起業にも共通する心得ですが、実は、ネット起業なら、最初からこの必須条件を満たすことが可能です。

主婦起業で失敗する人に共通の理由とは

空いた時間で自由に仕事をしたいと考えている

主婦が在宅で起業したい理由と表裏一体なのですが、「空き時間に自由に仕事」して稼げるほど甘くはありません。

もともと主婦ですから、家事や育児、家族の介護などがあるのは大前提。その空き時間だけで自由に仕事をすること自体はできますが、「起業」といえるほど稼ぐことは難しいです。

主婦起業は手が空いた時にできるものと誤解したところからスタートしていることがそもそも失敗のもとといえます。

専業主婦だった時に比べると、自分の時間はさらに減りストレスも増えてしまいますよね。このような犠牲を払えるかどうかが主婦の起業家のキーポイントです。

ビジネスプランを作らない

起業するからにはビジネスプランが必要になります。ところが一般的に未経験者はビジネスプランを作ったことがありません。特に、主婦のネット起業の場合は、意外にノープランの人も多いようです。まずは、経費や収入の目標、期限など数値化することが必要です。まずはネットで調べるなどしてビジネスプランを作ることから始めたほうが良いでしょう。

家族に相談しない

ネット起業でも、たとえ小さなプチ起業だったとしても、時間や費用、その他の面で家族の協力が必要になることもあります。

できるだけ、始める前に説明して承諾を得ておくことが大切です。事前に話を通しておくかどうかでその後のスムーズさはかなり違ってくるでしょう。旦那や家族がいない時間だけ取り組むというのでは、当然時間がさらに限られますし、家族に起業を話すことで、おのずと覚悟も生まれます。

言い訳をする

家族のこと、家庭のことを言い訳にするのは簡単です。できない言い訳を探すより、できる方法をみつけましょう。起業はビジネスです。収入を得る!稼ぐ!ことは、そんなに甘いものではありません。起業で成功している主婦の方は、家事・育児と自分の事業を必死で両立させているのです。

まとめ

主婦にもできるネット起業の仕方についてまとめてみました。

ネット起業の主なものには

  • ネットショップ
  • フリーランスのライター
  • 代行ビジネス
  • アフィリエイト

などがあり、いずれもローコストで在宅でできるのが魅力です。

起業のハードルが下がってきている主婦のネット起業ですが、成功する人もいれば失敗する人もいます。失敗する人には共通する理由があります。

  • 空いた時間で自由に仕事をしたいと考えている
  • ビジネスプランを作らない
  • 家族に相談しない
  • 言い訳する

起業そのものは簡単で、誰にでもできることですが、やるからには失敗は避けたいですよね。失敗する人に共通のこれらのことに気をつけるだけでもかなりの確立で失敗を避けることができるでしょう。

家庭と両立で起業をする為には、はっきりとしたビジョンを持ち、リスクが少ない方法で起業することが大切です。いっしょにがんばりましょう♪

-お金に関するお役立ち情報
-,

Copyright© シングルマザーFPがアフィリエイトで資産構築 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.