お金に関するお役立ち情報

お金持ちが目標!?お金と上手に付き合う心構えとは?

投稿日:

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

お金の話って、親しい友人同士でも何となくしずらくて、親にも心配かける気がして話ができなくて、結局ひとりで抱え込んでるケースも多いですよね。このサイトではお金にまつわるお話をお金の専門家であるファイナンシャルプランナー目線で、またシングルマザーの目線でお伝えしていきたいと思っています。

お金は好きですか?

のっけから大胆なタイトルで始まってますが、この質問にどう答えます?私は迷わず「YES」です。

ですが多くの方は「お金は大事だけど人前でひけらかすものではない」とか、「お金の話をする人は嫌い」とか言われます。悪くすれば「下品」とか言われて嫌悪されることも・・・。これは日本人に多いと言われています。

お金にまつわる言葉も多いですが、どちらかと言うといい意味では使われていないのかなって思います。たとえば、「お金に汚い」「お金に細かい」「守銭奴」「金遣いが荒い」「金に執着する」とかです。私の思い過ごしでしょうか?

では、嫌いですか?と聞くと・・・「好き」とか「大事」、「必要」、「欲しい」と言った回答になります。

これは日本の教育制度の中に『お金』という教育がなく、具体的なものは何も学ばず大人になるからだと思います。実は、海外では「お金の教育」という概念があり、子供のころから自然と学んでいくスタイルが構築されている国も少なくありません。

アメリカではマネー教育が確立されており、幼児期からハイスクールに至るまで成長過程に合わせたマネー教育が行われています。最近になってようやく課外授業として「お金の教育」に取り組む自治体や団体も見られるようになりましたが、日本はまだまだ「お金の教育の後進国」と言わざるを得ません。

なので、日本人はお金の話が嫌いなのではなく、お金の話をしようにも実は正しい知識が不足していたり、情報が溢れすぎてどれが正しいか判断が難しくなっていたり・・とういうのが現状ですね。

じゃあ、お金があれば幸せか?

「お金があれば幸せですか?」この質問にはどう答えますか?シンママの答えはそれぞれかもしれませんね。貧しくとも愛があれば・・というのも一つだし、経済的なことが原因で離婚に発展したシンママなら「お金があればよかった。」・・と答えるかもしれませんね。

いまの私なら、迷わず「はい、幸せです」と答えそうです(笑)でも、本当は、そんな簡単ではないですよね。「お金があっても幸せとは限らない」とか「お金で幸せを買うことはできない」とか言います。たしかに、お金があったからといって幸せになれるってわけではないし、お金をかけた額に対し幸せが比例するということにはならない。

でも、お金があるということは経済的自由の度合いが大きくなります。ココロのゆとりもできます。ココロのゆとりは、些細ないざこざを減らす要因にもなるだろうし笑顔を生むかもしれません。

お金があることによって自身の人生の選択肢が増えるという面は間違いなくありますね。逆にお金がないことで、選択肢がせばまり、何かをあきらめないといけない・・ということもみんな経験上、嫌というほど知っています。お金と幸せはやっぱり無関係ではないんですよね。

まとめ

娘が1歳のときファイナンシャルプランナーの資格をとりました。ちょうど離婚した年です。

シングルマザーの経験から、お金を貯める&殖やすはもちろん、シンママに合った保険、ローン、運用のことも自分の経験も踏まえながらお伝えしていきますね。

お金がすべてではないけれど、お金が理由で、何かをあきらめたり、我慢したりしたくない。そんな風に思っています。でも、お金持ちになること自体が目標では、人生楽しくない気がします。

すべてのシングルマザーが、お金で何かをあきらめたり、自分らしくいられないということがないようにしたい!その準備をいまからあなたと一緒にはじめたいと思います。

いっしょにがんばりましょう♪

-お金に関するお役立ち情報

error: Content is protected !!

Copyright© シングルマザーFPがアフィリエイトで資産構築 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.