インターネットビジネス WordPress

お問い合わせフォームをWordPressのプラグイン「Contact Form 7」で簡単設置!

投稿日:2018-02-13 更新日:

サイトを運営していく上であったら便利な機能の一つに、問い合わせフォーム機能があります。サイトにお問い合わせフォームがあることで仕事につながることもありますし、グーグルアドセンスを利用したサイト運営の場合にも、ユーザー視点に立てばあると親切です。

今回は、有名なContact Form 7というプラグインを使って「お問い合わせフォーム」を設置する方法を解説します。簡単に設置できますので、まだお問い合わせフォームを設置していない!という場合には、この機会にサクッと設置してみましょう。

Contact form 7のインストール

早速、プラグインをインストールします。

WordPressの管理画面から「プラグイン」を選択し、「新規追加」をクリックします。

検索窓に「contact form 7」を入力して、検索!(実際には、入力完了すると、下に既にプラグインが表示されています。)

  • 「今すぐインストール」をクリック!
  • インストールが終了したら「有効化」をクリック!

以上で、「Contact Form 7」のインストールは完了です。

問い合わせフォームを設定する

Contact Form 7 を有効化すると、ダッシュボードに「お問い合わせ」項目が追加されています。

お問い合わせから「コンタクトフォーム」の画面に移動します。

この設定画面では、赤枠で囲まれた部分が「ショートコード」と呼ばれるメールフォーム設置のための設定です。

このショートコードをコピーして、表示したいページに貼り付けるだけでお問い合わせフォーム(メールフォーム)が設置できます。

お問い合わせページの作成

お問い合わせページは固定ページで作ります。WordPressの管理画面上段のメニュー「新規」から「固定ページ」を選択します。

固定ページでは、タイトルは「お問い合わせ」などとします。本文には「お問い合わせありがとうございます。」などの文章をいれます。

お問い合わせフォームだけが設置されている状態より、「ありがとうございます」「返信には◯◯日ほど頂く場合があります。ご了承ください。」など、ご自身のサイトの運営状況にあわせて文章など添えてあると親切ですね。

そして、赤丸にあるように、先ほどの「ショートコード」を貼り付けて「保存」をクリックすれば、完了です!

プレビューで確認すると、以下のようになります。

とても簡単に出来ましたね。

あとは、管理画面の「外観」>「メニュー」とすすみ、メニューの中にこの「お問い合わせ」ページを設定すれば完成です。

お問い合わせフォームの編集

お問い合わせフォームは、基本的にはこのままで使用すればいいのですが、例えば、「題名」を「件名」に変えたい、他の項目も追加したいといった場合には編集も簡単に行なえます。

  • WordPressの管理画面から「お問い合わせ」を選び「コンタクトフォーム」をクリック!

以下のような編集画面が表示されます。

例えば、元々入っている「題名」を「件名」に変えたい!という場合は、編集画面で直接「件名」に直します。あとは、右上の「保存」で保存するだけ。簡単でしたね。

まとめ

  • WordPressプラグイン「Contact form 7」でお問い合わせフォームが簡単に設置できる
  • お問い合わせフォームは固定ページで作成する
  • 固定ページに「Contact form 7」のショートコードを貼り付ければ完了
  • 項目の変更も編集画面で簡単にできる

プラグイン「Contact form 7」を使えば、お問い合わせフォームの設置はとても簡単にできます。

物販サイトでもそうですが、グーグルアドセンスを利用したアフィリエイトのブログ運営においても、運営者情報とともに必要であると思われます。

読者からメーッセージが届いたり、時には、ビジネスの依頼が来たりと、あなたのビジネスを広げるチャンスになるかもしれません。

まだ、設置していない!という場合には、この機会にぜひ設置してみてください。

今後、更にネットで収益化していきたい!という場合には、以下のメルマガにも登録してみてくださいね。

-インターネットビジネス, WordPress
-

Copyright© シングルマザーFPがアフィリエイトで資産構築 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.