おすすめツール

スカイプで連絡先の追加から、音声通話、チャットメッセージ、画面共有まで!

投稿日:2018-01-10 更新日:

ネットビジネスを進める上で、非常に便利なSkype(スカイプ)。

Skypeをインストールしていれば、無料でチャットや音声通話、ビデオ通話、画面共有までできる便利なソフトウェアです。

ここでは、スカイプの連絡先の追加から、音声通話、チャットメッセージ、画面共有まで、基本の機能を確認して、一気に使えるようになっておきましょう。

関連記事:Skype(スカイプ)の初期設定と使い方!ダウンロードからインストール、アカウント設定で一気に環境を整える!

連絡先の追加(通話したい相手を登録する)

Skypeで通話やインスタントメッセージをやり取りするには相手のユーザーを「連絡先リスト」に登録すると便利です。

「連絡先リスト」に登録するには「連絡先の追加リクエスト」を送信し、相手のユーザーに承諾してもらうことで、お互いに「連絡先リスト」に追加できます。ここでは、相手のユーザーを「連絡先リスト」に追加する方法をご説明します。

スカイプIDを検索

スカイプ画面の左側に「検索」するための入力欄があるので、そちらに連絡先に追加したいスカイプ名を入力します。スカイプで連絡を取れるようになるためには、相手から事前に、スカイプIDを教えてもらいます。スカイプIDは、メールアドレス、携帯電話番号、任意の文字列など、IDを取得した時期により異なります。

  • ここで、連絡先の追加をしたいスカイプ名を入力し、「検索」をクリック!

該当がひとりでてきました。①をクリックすると、右のように「このユーザーは連絡先リストに登録されていません」と出るので、クリックすると、「連絡先リストに追加」と表示がでます。

  • 連絡先リストに追加をクリック!

「◯◯さんに連絡先追加のリクエストを送信」という表示と、その下にメッセージの入力欄が表示されます。

このメッセージが相手側に送信され表示されますので、相手がわかるように内容を編集します。

スカイプ名と普段使っている名前が一致しない方も多いので、普段やり取りしている「名前」を入れてメッセージするのがいいです。

例)◯◯さん、✕✕と申します。連絡先に追加させてください。

  • 入力したら、送信ボタンをクリック!

これで、相手に連絡先追加の連絡がいきました。

相手側の見え方と操作

相手側にはこのように表示されます。先ほど入力したメッセージが表示されていますね。

相手側が「許可」をクリックすると、お互いに連絡先に追加され、音声通話やチャットメッセージがやり取りできるようになります。

音声通話

早速、音声通話の機能を確認していきます。

予定している「音声通話」の場合、時間になったら、「いらっしゃいますか?」「準備はいいですか?」など、一言チャットメッセージを送って相手の反応があってから、電話をかける というのがスムーズかもしれません。

相手からスカイプで電話がかかってくると以下のようなマークが表示されます。

  • 音声通話で受ける時は真ん中の受話器のマークをクリックします。
  • ビデオ通話の予定の時は左のビデオのマークをクリックします。
  • 通話を切る場合は赤の受話器を置くマークをクリックします。

自分から相手にかけたい時は、連絡先リストから音声通話をしたい相手を選んで、受話器をあげるマークをクリックすると掛かります。

チャットメッセージ

続いてはチャットメッセージです。これも非常によく使います。チャットメッセージとは、普通に文字のメッセージをやり取りする機能です。

  • 連絡先リストからメッセージを送りたい相手を選び
  • メッセージ欄に文字を入力
  • エンタキーで送信されます

ちなみに、改行のつもりで「エンターキー」を押すと、文章の途中で飛んでいってしまいます。
改行は、「Shiftキー」+「エンターキー」です。

また、チャットメッセージの機能の中に、画像送信や、ファイル送信のボタンもあり、非常に便利ですのでしっかり使いこなしてみてください。

通話中のチャットメッセージ

通話中でもチャットメッセージが使えます。

通話しているのに、文字でのメッセージって必要??と思ったかもしれませんが、これが使ってみるとかなり便利です。

よく使うのが、URLの送信。通話中に、このサイトのここが参考になりますよ、とか、こちらのサイトを見てみて下さいなど、通話しながら、簡単に送ることができ、相手はそのURLをクリックするだけで、そのサイトを確認することができて超便利です。

もちろん、通話中に、画像やファイルの送信も簡単にできて便利です。

通話中にチャットメッセージを送るには?

  • 吹き出しのアイコンをクリック!(吹き出しの場所は右下だったり、左上だったりします)

すると、チャットメッセージ欄が表示されます。

カーソルが点滅している枠に、メッセージを入力します。通話中にURLを送ったり、ファイルを送ってその場で確認したり・・とかなり便利に利用できます。

画面の共有

ネットビジネスを進めるうえで、スカイプを使うメリットといえば、なんといっても画面共有の機能です。

一方のパソコン画面をリアルタイムで共有してお互いが見ることができるので、操作の說明や、資料說明などにも超便利です。

共有の仕方は簡単です。通話中、受話器を置くマークのとなりの+マークをクリック。その中の、画面共有をクリック!

これだけで、相手のパソコン画面がそのまま共有され、お互いで共有してみることができます。遠方に離れていながらにして、同じ場所で同じ画面を一緒に見ているように、話や說明ができるので、ネットビジネスで教える、教わるといった場面では最強のツールになります。

是非、活用してみてくださいね。

まとめ

なんでもそうですが、はじめてスカイプを使う時はドキドキものでした。スカイプはよく使う基本の機能を押さえておけばOK。

  • 連絡先の追加
  • 音声通話
  • チャットメッセージ
  • 画面共有

音声通話しながら、チャットメッセージでURL、画像、ファイルなど送信できるのも便利ですし、画面共有は慣れると、何か教えてもらう、と言った場面では、非常に心強いツールです。

スカイプを使いこなして、ネットビジネス力をドンドン高めていきましょう。

また、更にネットで収益化していきたい、他の人とは一味違うブログ運営がしてみたい、という場合には以下のメルマガにも登録してみてください。

-おすすめツール
-,

error: Content is protected !!

Copyright© シングルマザーFPがアフィリエイトで資産構築 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.